他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス

自分もそんなにファッションセンスが良い方ではないけれど

他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス
46歳 : 男性の話
自分もそんなにファッションセンスが良い方ではないけれど、ある友人のファッションには少し驚くことがあるのです。
とにかく色遣いが派手。黄色のシューズに緑のシャツ、赤のキャップ。まるで信号だと思えるほど、カラーコーディネートが奇抜なのです。

彼曰く、年齢が上がってきたからと、ダークな色でコーディネートしたら余計に老けて見えるからだそうです。
それも一理あるけれど、でも派手と思うのですけどね。
とにかく大阪人は派手好きです。
そしてここはサバンナかと思うほどの野生ぶりが、ファッションアイテムに存在しています。その一つが、おばちゃんのマスト・アイテムでもあるヒョウ柄です。
下町の商店街に行けば、出会う頻度も上がります。
「どこでそんなものを買えるのだろう。」と見渡すと、小さなブティックに飾られるヒョウ柄アイテム。Tシャツからパンツまで全身ヒョウ柄でコーディネートできるアイテムが揃っていました。
ヒョウだけでなく、土地柄もあってかトラ柄も。別にタイガースファンではなくても、アニマルプリントが好きなのですね、大阪のおばちゃんは。
最近、見かけたのは上から下、それも靴までもヒョウ柄のファッション。そこまで揃えなくても思うほどの野生ぶり。お腹いっぱいに描かれているヒョウ柄の迫力に少し後ずさりしてしまうほどです。
大阪のおばちゃんのたくましさは、そんなファッションでも表現されているかもしれませんね。


Copyright(c) 2017 他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス All Rights Reserved.