他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス

私の体操のジムの女性インストラクターの服の買い方でびっ・・・

他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス
49歳 : 男性の話
私の体操のジムの女性インストラクターの服の買い方でびっくりしたことがあります。
そのインストラクターは、40代ですが、美人な上に子供を三人も産んだとは思えないほどの抜群のプロポーションです。
背は高くないのですが、足がすっと伸びていて、体操で両足を開くと富士山のようです。

しかし、その女性インストラクターと、親しい生徒の数人でスポーツ用品店に出かけた時のことです。
私が擦り切れたズボンの代わりを探していると、なんとその隣に大量の靴がどさっとおかれました。
一足、何万円もするスニーカーを気に入ったら、同時に色違いを15足も買っていました。
そして、数万もするTシャツ8枚、それに、白と赤やピンクの鮮やかなパンタロン風のズボン10数着。
確かに、スポーツウェアが彼女の仕事道具とは思いますが、それにしても、これだけの支払いで、50万円は行っていると思います。すべて、銀行振り込みです。
清楚な女性先生の裏の派手な顔を見たような思いでした。

さて、それらの服も新調されて、いよいよ、次の体操の日です。
それらの服と靴が彼女にしっかりと決まっているのです。
あの店の服は、まるで、彼女の衣装のために作られた服のようです。
「数万するだけの価値はあるな」と私は感心しました。
あの時はびっくりしましたが、こうして見ると、「見事」と言うほかは有りません。
イチロー選手も「私の道具は最高の道具を使っている」そうです。
インストラクターは美しく見せる「おしゃれ」も仕事のうちなので、ウェアも完全に衣装だったのですね。これで新しい女性会員と男性会員が増えると思うと、納得しました。


Copyright(c) 2017 他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス All Rights Reserved.