他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス

最近はあまり珍しくもありませんが

他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス
50歳 : 男性の話
最近はあまり珍しくもありませんが、高級ブランド品と中国産の安物ブランド衣料をコーディネートしている人にはびっくりさせられたものです。

通常、クリスチャンディオールなら、バックも服も香水もクリスチャンディオールでトータルコーディネイト。ルイヴィトンのバッグを持つなら、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンのブランドで統一感を持たすとか、その際にライバル的なグッチを入れるのはタブーであるとか、雑誌を見ていれば誰でもそういう気遣いをしてファッションを楽しんでいる物です。

1000円のフリースを着ていながら、高級ブランドのバッグや財布を持っているというのは、いささかあきれるといった方がいいかもしれません。いいものにお金を使い、消耗品には使わない、食費なども削ると言ったライフスタイルが影響しているようにも思います。
しかしこれでは、その高級ブランドがどうみても偽物にしか見えないわけですから、ナンセンスとしかいいようがありません。


Copyright(c) 2017 他人のびっくりしたファッションアイテムの買い物センス All Rights Reserved.